• 1.石花会について
    石花会に関するFAQ
  • 石花会とは、どのような会ですか?
    石花会06-03-2017

    石花会は、石花(ロックバランシング、ストーンバランシング、石積みアート等)愛好者の団体として、日本のロックバランシング普及・発展に寄与する団体です。

    そのために、以下3点を重要活動方針としています。

    ・ロックバランシングあるいはストーンバランシングという名称を「石花」と呼称することで、日本での独自性と親近感を確立する。

    ・石花会が定める名人および達人を「石花師」とし、日本各地及びネットで様々な世代を対象に、石花普及活動を展開する。

    ・各種イベントや交流会を企画し、石花(ロックバランシング、ストーンバランシング、石積みアート等)を広め、会員相互の親睦を深め、かつ石花を楽しむ。

  • だれでも会員になれますか?
    石花会06-03-2017

    石花会は、国籍性別年齢に関係なく、どなたでも入会できます。

    会員規約に同意の上、「新規入会申請」ページからご申請ください。

  • 入会金や会費はどのくらいですか?
    石花会06-03-2017

    現在(2014.11.1)のところ、年または月ごとの、固定会費徴収の予定はありません。

    ただし、有料イベントの際は、その都度料金(会員割引料金)の設定はございますので、ご了承ください。

    また将来、会費制を導入することも検討はしています。

  • 目的はなんですか?
    石花会06-03-2017

    一言でいえば、より多くの方々が「石花」を楽しむこと、です。

    石花会では、そのための諸々を担っていきたいと考えています。

  • 石花師とは具体的に誰ですか?
    石花会06-03-2017

    石花kit
     ……ご存知?デジタルメディア研究所所長、石花会発起人、橘川幸夫氏。

    石花古渓
     ……石花会の若き花形、日本初、和歌山からカナダに飛んだアーティスト!

    石花サクサク
     ……横浜石花イベント生き字引♪真鶴石花聖地化プロジェクト進行中!

    石花久作
     ……静岡でロックバランシングといえば工房Q♪独自ワークショップも開催!

    石花エケコ
     ……南米ペルーでも石花アートを拡散♪その他国内各地で精力的石花活動展開中♪!

    石花杜水
     ……昔ボトル斜め立て、最近はスプーンやフォークも♪石花会のいぶし銀!

    石花かねき
     ……今、最も熱い石花エリア、横浜の立役者です。横浜大さん橋の顔役!

    石花日和
     ……石花会の紅一点、だけど本当は、女性二人組♪かわいい石花ユニット!

    石花とかん
     ……実現不可能と思われていた「石花展」をプロデュース、しかも2回!

    石花ちとく
     ……今のところ、日本のロックバランシング第一人者!

  • 石花師とはどのような人ですか?
    石花会06-03-2017

    石花の達人、及び石花普及に多大な貢献をしている人です。

    今後も石花師は増えますが、全石花師の総意に基づき、石花会が任命します。

  • 石花名を名乗ってもいいですか?
    石花会06-03-2017

    石花会会員は、ぜひ石花名を名乗ってください♪

    漢字、ひらがな、片仮名、アルファベットなど、思い思いの石花名を会員各自が名乗ることができます。

    ただし、以下の点にご留意ください。

    ・当サイトで「石花●●です」と宣言してください。重複出来ませんので早い者勝ちとなります。

    ・石花師の称号と石花名は別です。石花師は、石花会及び全石花師の総意に基づき、石花会が任命します。

    ・以後、ネットに石花作品を掲載するとき、および当サイトや各種イベントにおいて、石花名でやり取りしてください♪

  • 2.石花について
    石花(ロックバランシング)についてのFAQ
  • 石花とはなんですか?
    石花会06-03-2017

    石花とは、日本におけるロックバランシング等、石を素材にしたバランスアートの総称です。

    それら(ロックバランシング、ストーンバランシング等)を「石花」と名付けたときに石花会も誕生しました。

    石を積み上げる行為は、世界各地で昔から存するものですが、その目的や形態は様々です。

    近年、「ロックバランシング」という名称で、世界中に愛好者が増えています。

    ロックバランシング(Rock Balancing)という呼称が今のところポピュラーですが、やはりその目的や形態は様々です。

    石花会は「和風ロックバランシング」をイメージしており、四季折々の風景や、盆栽・生け花等の風情を生かした、日本独特の石積み芸術を「石花」と呼んでいます。

  • 石花は誰にでもできますか?
    石花会06-03-2017

    石花は、国籍性別年齢に関係なく、どなたでもできます。

    ただし、最初から大きい石を使うのは危険です。最初はなるべく小さな石から、可能であれば「石花ワークショップ」等に参加して始めることをお勧めします。

  • 3.当サイトについて
    当サイト「石花会ポータル」についてのFAQ
  • アクセスできないページがありますが。。。
    石花会06-03-2017

    当サイトは、石花会会員専用ページがいくつかあります。

    該当ページを閲覧するには、当サイトへの登録(石花会への入会申請)を行っていただく必要があります。

  • 作品画像のアップロードについて
    石花会06-03-2017

    ■作品画像専用フォームをご利用いただけます。

    http://ishihana.club/ishihana_photo/

    出来た石花作品は、多くの人に見ていただきましょう♪

    お送りいただいた作品は、当サイトにて改めて掲載いたします。また「石花会のnote」にも使わせていただく場合がありますので予めご了承ください。

    石花会のnote
    https://note.mu/iishihana

    石花会では、noteを推奨しております。
    https://note.mu/

    各自アカウントを取得して石花会のnoteをフォローしてください。優良作品は石花会のマガジンとしてシェアします。

    その他、会員の方はサイトの記事としても会員の方は、自由にアップロード出来ます。

  • このサイトで何ができますか?
    石花会06-03-2017

    当サイトは会員専用ですので、まずは石花会にご入会ください。

    会員になりますと、

    ・記事の投稿ができます。

    ・各記事へコメントを投稿することができます。

    ・一般非公開のコンテンツ(会員専用)をご覧いただけます。

    ・イベントの告知など、随時お知らせいたします(メール)。

    その他、今後も様々なコンテンツを企画中です。