石花道場の紹介画像(Facebook)を見て、気仙沼の友人がロックバランシングにトライ。
すぐ、立てちゃった!、初めてのチャレンジで思わずシットしちゃうデキの作品画像を送ってくれました。
石花ちとく師に画像を転送したら「それにしても素晴らしい作品群です!」とのお返事。
ポータルサイトに投稿しては?、とのアドバイスでアップさせていただきます。

気仙沼の伊藤佑一郎さん発信のロックバランシング、作品をフィーチャーする石は気仙沼港周辺で見つかるというウミユリの化石(3億5千年前のものらしい)や穿孔貝が穴をあけた穴アキ石などです。
3.11以前の過去の記憶をとどめる気仙沼湾の石たちは、もうすぐ、巨大な防潮堤建設によりコンクリートで固められてしまうのだそうです。
ロックバランシングの、気仙沼フィーチャーの石たちの話しも、このポータルサイトからでもFacebookからでも、伊藤さんに直接詳しく書いてほしいな、できたら気仙沼にも石たち拾いに行きたいな、と思ってる石花エケコからのご紹介でした。

ロックバランシング、気仙沼から(1)